ホーム > 困ったときのFAQ > Windowsの機能・設定 > セーフモードで起動する

よくある質問

セーフモードで起動する

質問

パソコンが正常に起動しない。

回答

セーフモードとは、最低限の機能だけでWindowsを起動するモードです。
Windowsが正常に起動しない場合は、セーフモードで起動させることで、原因を探ることができます。

セーフモードの起動のしかた

  1. パソコンの電源をオンにして、メーカーのロゴマークが出ているときに、キーボードのF8キーを何度か押してください。
    Windows98SEの場合は、電源をオンにしたら、Ctrlキーを押し続けてください。
  2. 黒地に白の文字で、拡張オプション(詳細ブートオプション)が表示されます。
    キーボードの矢印キーで、【セーフモード】または【Safe Mode】を選択して、enterキーを押してください。
  3. 通常とは違う画面でWindowsが起動します。
    (デスクトップの角に「セーフモード」などの表記が出ることがあります)
    「セーフモードで起動しています」などのメッセージが出ている場合は、【OK】をクリックしてください。

セーフモードでは、インターネットはつながりません。
また、外部接続機器も使用できないことがあります(マウスやキーボードは使えます)。

セーフモードとネットワーク

セーフモードで、ネットワーク機能を有効にしたモードです。

「セーフモードの起動のしかた」で、拡張オプション(詳細ブートオプション)が表示されたら、【セーフモードとネットワーク】を選択してください。

※フレッツ接続ツールでインターネットに接続している場合は、手動で起動・接続させる必要があります。

※セキュリティソフトが起動していないので、このままインターネットにつなげるのは危険です。

セーフモードだと問題が発生しない場合

セーフモードで無事起動できる場合は、セキュリティソフトなど、起動するときに読み込まれるプログラムに問題がある可能性があります。
疑わしいソフトの設定を変更して起動時に読み込まないようにする、あるいはアンインストールするなどして、原因のプログラムを探してください。

セーフモードでも起動しない場合

Windowsのプログラムに問題が発生しているか、あるいはハードウェアの問題の可能性があります。
「パソコンが起動しない」の項目を確認してください。

ハードウェアに問題がない場合、パソコンをリカバリすることで改善することがあります。
「パソコンのリカバリ」の項目を参照してください。

ページの先頭にもどる