リモートサポート

ホーム > ワンポイント講座 > 第31回 パソコンのデスクトップを片付けよう

ワンポイント講座 第31回

本日の講座内容

パソコンのデスクトップを片付けよう

パソコンを使い続けると、ファイルやフォルダなどがデスクトップ画面を占有し、目的のファイルやフォルダを探したい時に、すぐに見つけられないことがあります。また、パソコンの起動が遅くなる原因にもなりますので、定期的に整理しましょう。

デスクトップのファイルやフォルダやショートカット・アイコンを整理する

長い間使っていないファイルやフォルダなどを整理しましょう。

※ワードやエクセルで作ったデータや、デジカメで撮影したデータなどを「ファイル」と呼び、そのファイルを入れて整理しておくところを「フォルダ」と呼びます。

ファイルはマイドキュメント/ドキュメントに保存する

ファイルは、特に指定しない限り、Windows XPでは「マイドキュメント」フォルダに、
Windows Vista・Windows 7では「ドキュメント」フォルダに保存されます。

よく使うファイルはショートカットを作る

ショートカットを作り、デスクトップに置くと便利です。
但し、たくさん置きすぎると、どこに何があるか分からなくなり、探し出すのが大変です。

ショートカットの作り方

1.アイコンを右クリックしたままデスクトップにドラッグ
2.[ショートカットをここに作成]を選択

ショートカットの作り方
※ショートカットアイコンは、アイコンの左下に矢印マークが付きます。

「マイドキュメント」も同様にショートカットを作成しておくと便利です。

フォルダを作成してファイルをまとめる

フォルダを作成しよう

1.アイコンやボタンがない場所でマウスを右クリック
2.「新規作成」→「フォルダ」を選択
3.新しいフォルダが作成されました。ここでフォルダに名前を付けます。

フォルダの作成方法
フォルダの絵柄を変えれば一目でわかる

フォルダのアイコンを、写真・音楽・書類など、フォルダ内のファイルの種類内容に合わせてアイコンを変更すると、見やすくて便利です。

フォルダの作成方法

変更方法

1.[フォルダ]のアイコンを右クリック→[プロパティ]を選択
2.[カスタマイズ]→[アイコンの変更]を選択
3.画面下部の[<]か[>]を動かして変更したいアイコンを選択
4.[OK]を選択

フォルダの作成方法
spacer

パソコンの電源を入れた後や使用中に、
吹き出しでいろいろなコメントが出るときがあるのじゃ。
こんなときは慌てることなく、じっくりコメントを読んで対応しよう。
特に、Windowsのアップデート・ウイルス対策ソフトの案内は重要じゃ!
 
ショートカットの作り方

 
トップへ戻る
ネットスーパーを利用してみよう ここまで
 

知っておきたいキーワードや用語を解説します。

メンテナンス

パソコンは、使い続けているとパフォーマンスが低下し、起動や動作が遅くなっていきます。
そのような状況になったときに、簡単な方法でこれらの現象を改善することができます。
それは、Windowsに付属のツール「ディスクデ フラグ」と「ディスク クリーンアップ」です。
起動や動作が遅くなったと感じたら「ディスク デフラグ」と「ディスク クリーンアップ」を使って
パソコンをメンテナンスして、パフォーマンスを改善しましょう。

ワンポイント講座13回「ディスク デフラグ・ディスク クリーンアップしてみよう」を参考にしましょう。

ワンポイントキーワード終了

マンツーマンでのリモートレッスン「オンラインパソコン教室」予約随時受け付け中!

マンツーマンでのリモートレッスン「オンラインパソコン教室」予約随時受付中
もっと詳しく勉強したい方のために次のコースがありますので、ぜひご利用ください。
 
○オンラインパソコン教室(パソコン基本操作・インターネット・文書作成・表計算・プレゼンテーション
  ・ソフトウェア活用・パソコン/周辺機器活用)など全45講座をご用意しております。
 
「オンラインパソコン教室」のご利用料金は、マンツーマンでプロの先生がついて1講座1,800円(税抜)です。
「ワンポイント講座」とあわせて、ぜひパソコン&ネットのスキルアップにご活用ください。
詳細・予約についてのお問合せは、こちらから
 
お電話でのお申し込みは 0120-855408 (営業時間 9:00~21:00 年中無休)
携帯電話から 0570-064066 050IP電話・PHSから 03-6910-1637
※携帯電話及び050IP電話・PHSからのご利用にあたっては、通話料金が発生いたします。
トップへ戻る
ワンポイント講座 終了
ページの先頭にもどる